トラベルハック

関空でプライオリティパスが使えるラウンジ!KAL Loungeに行ってきた!

KALlounge

関西国際空港ではプライオリティパスで利用できるラウンジがあります。

それがKorean airのラウンジKAL Loungeです。

関空ではぼてじゅうでもプライオリティ・パスが利用可能ですが、ラウンジとなるとこのKAL Loungeになります。

あわせて読みたい
関西空港ぼてじゅう
関空のぼてじゅうでプライオリティパスが使える!【体験レポート】こんにちはSohouです。 この記事では関西空港でプライオリティパスが使える「ぼてじゅう」について紹介します。 プライオリテ...

プライオリティパスで利用できるラウンジは手荷物検査後にあることが多いのですが、関空のラウンジは手荷物検査前にあります。

ですので搭乗に余裕を持って利用する必要があります。

他の空港のラウンジと違って搭乗ぎりぎりまで利用することができないのは残念ですね。

今回、このKAL Loungeをプライオリティパスで利用してみたのでどんな感じなのか紹介したいと思います。

ラウンジのオープン時間

7:00〜14:00

15:00〜19:05

深夜便等の場合には利用することができませんね。

ラウンジの設備

ソファー席が多くゆったり過ごすことができます。

食べ物はインスタントのものが多いです。

カップラーメンやインスタントの味噌汁などがあります。

関空KALラウンジ

おにぎりもあります。

朝食代わりにはちょうどよかったです。

個人的には味噌汁があるのは嬉しいですね。

出国前に日本の味を楽しむことができます。

飲み物は充実

飲み物はかなり充実していました。

特にアルコール類は豊富です。

生ビールサーバーの他に、ワイン、ウイスキー、日本酒もありました。

関西国際空港KALラウンジ 関空KALlounge

もちろんソフトドリンクもあります。

関空KALlounge

インスタントのものが多いのでさっと食べるにはちょうどいいかなと感じました。

プライオリティパスは旅行好きの強い味方ですね。

僕は「セゾンプラチナビジネスアメックスカード」でプライオリティ・パスをゲットしました。

年会費もそれほど高くなく、サービスも充実でとても便利なクレジットカードです。

みなさんも関空に行った際にはKAL Loungeを利用してみてくださいね。