旅具

海外旅行でipadが便利!活用法を紹介!

こんにちはSohouです。

皆さん旅行の時にはパソコン持って行きますか?

まああんまり持っていく人はいないと思います。

が、僕は旅先で撮影した写真を編集してアップしたり、ブログを書いたりしたいので結構持っていくことが多いです。

しかし今回のギリ島の旅行では試験的にパソコンを持って行かず、ipad proだけを持っていくことにしました。

これが意外と快適に作業ができ、旅行中でのipadの便利さをさらに感じました。

今回は海外旅行でipadがどのように役に立つかを紹介したいと思います。

ipadで出来ること

本を持ち歩ける

電子書籍を入れておけばいくつもの本を持ち歩くことができます。

海外旅行中には結構時間があるものです。

飛行機の待ち時間だったり、飛行機内、移動時間にプールサイドでのんびりする時間など。

こんなときでもipadに複数の本を入れておけば時間を持て余すことがなくなります。

動画とかもダウンロード

飛行機内ではwi-fiが有料だったりそもそもwi-fiが使えなかったりとまだまだオフライン環境下です。

しかしあらかじめネットのある状況でYouTubeやprimeビデオなどをダウンロードしておくことができます。

こうしておけばたとえwi-fiが使えない状況でもコンテンツを楽しむことができます。

スマートキーボードとセットでブログ更新

実際この記事もipadで執筆しています。

スマートキーボードがあれば文章を快適に書くことができます。

オフライン状況下でもulyssesのようなオフラインでも利用可能なテキストエディタを使えばオフライン状況下で文章を書いておいて、ネットに繋げばすぐに同期されますし、wordpressなどにもアップロード可能です。

写真の編集

Lightroom CCを利用すればipadでも簡単に写真の編集が可能です。

一度ipadの写真アプリに写真を取り込み、その後lightroom CCに読み込ませればOKです。

lightroom CCに読み込ませた場合、クラウドにアップロードされるまではローカルに写真が保存されたままになるので、オフラインでも編集可能です。

lightroom CCに写真を取り込みアップロードしておけば、写真のバックアップにもなるので安心です。

ちなみにipadではカメラで撮影した動画も読み込むことができます。

動画はimovieなどの編集アプリでさっと編集してSNSに旅行中にアップするなんていうことも可能です。

ネット環境に依存

写真やブログのアップロードにはネット環境が必要ですが、これはいく旅行先によってかなり違ってきます。

今回行ったギリ島ではネットの接続はかなり弱かったのでなかなかアップロードが進みませんでした。

バリ島の方がネットが安定しており、アップロードもかなり早かったです。

 

今回は海外旅行でのipadの活用法を紹介しました。

今のipadはかなりのことをipadだけでできるようになりました。

もちろんパソコンじゃないとできないこともありますが、旅行中はipadだけでも十分かもと感じました。

それでは良い旅を!

この記事がお役に立てば嬉しいです。