トラベルハック

海外旅行にクレジットカードは何枚必要?

こんにちはSohouです。

みなさんは海外旅行にクレジットカードを持っていきますか?

この記事では海外旅行にクレジットカードは何枚持っていくべきか、そもそも必要なのかということについて今までの僕の海外旅行経験・海外生活経験をもとに紹介します。

そもそも海外旅行にクレジットカードは必要なの?

そもそも海外旅行にクレジットカードは必要でしょうか??

結論から言うと、僕はクレジットカードは必要だと思います。

クレジットカードが必要だと思う理由は、付帯保険とセキュリティーのためです。

まず、付帯保険に関してですが、クレジットカードには海外旅行保険が付いているものがあります。これを利用すれば別途海外旅行保険に加入する必要がなく、旅行費用を節約することができます。

次にセキュリティー面ですが、現金の場合だと落としたり盗まれたらもうおしまいです。二度と戻ってはきません。

クレジットカードの場合も戻ってこないかもしれませんが、クレジットカードだとすぐにクレジットカード会社に連絡してカードを止めれば不正に利用されることがないので安全です。

また旅行中にも大金を持ちあるかなくて済むので安心です。

海外旅行に必要なクレジットカードの枚数

今回のメインテーマである海外旅行に必要なクレジットカードの枚数ですが、僕は最低2枚が必要だと考えています。

2〜3枚のカードがあれば十分です。

クレジットカード1枚だと不安

クレジットカード1枚では不安です。

限度額で使えない可能性もありますし、財布をなくしてしまった場合に支払い手段を失ってしまいます。

ですので少なくとも2枚を用意して別々のところに入れて管理しておくのがおすすめです。

クレジットカードの枚数よりも重要なポイント

持っていくクレジットカードの枚数よりももっと大切なことはクレジットカードの国際ブランドです。

海外旅行にいくならVISAかmaster cardのブランドのクレジットカードが絶対に必要です。できればVISAの方がいいと思います。

VISAは現在のクレジットカードのシェアの約50%を占めています。

この2ブランドが世界中でもっとも幅広く使われていて、利用できるお店の数も多いです。

その他のクレジットカードブランドのJCB、アメックス、ダイナースは使える店がガクッと減ります。

東南アジアでは比較的JCBは強いから使えるところも多いのですが、アメックスが使えないところが多い印象です。

逆に欧米諸国だとアメックスが使えるけどJCBは使えないということが結構あります。

心配性な僕のクレジットカードの組み合わせ

心配性な性格ということもあり、僕は海外旅行の際にはいつも4枚のクレジットカードを持って行っています。

持っていくクレジットカードは以下の4枚です。

JALカード(JCB)

セゾンプラチナビジネスアメックス(アメックス)

楽天カード(マスター)

エポスゴールド(VISA)

クレジットカードブランドも全て違っています。

基本的にはVISAカードのエポスゴールドカードで支払いは間に合っていますが、支払限度額オーバーなどの万が一の場合に備えています。

海外旅行保険の面では少々物足りない部分もありますが、支払いに関してはこの4枚で十分だと思っています。

長期で海外に住んでいるということもあってこの組み合わせになりました。

 

 

今回は海外旅行に持っていくクレジットカードの枚数に関して紹介しました。

海外には日本ほど治安の良くない国も数多くあります。

万が一に備えてリスクの分散は大事なことだと思います。

いざという時にもゆとりをもって行動できるようにクレジットカードも2〜3枚持っていくのがおすすめです。