インドネシア

ブロモ山は寒い!?インドネシア・ブロモ山観光に行くなら服装に絶対注意!

ブロモ山

こんにちはSohouです。

インドネシア・ジャワ島の東側の有名な観光地にブロモ山があります。

僕も行ったことがありますが、ブロモ山のサンライズは絶景なんです!!

[box class=”box28″ title=”あわせて読みたい”]絶対に見たいインドネシアの絶景観光スポット!ブロモ山のサンライズ![/box]

 

しかし、これからブロモ山へ行きたいなと考えているあなた!

ブロモ観光に行くときは服装に注意しないと大変なことになりますよ。

今回はブロモ山の絶景を見に行くときに気をつけたい、服装の準備について紹介します。

 

ブロモ山は寒い!特に日の出前はかなり寒い!

インドネシアは常夏なので半ズボン、Tシャツしか持ってきていないということもあるかもしれませんが、そんな状態でブロモ山へ行くというのは大変です。

山の上だから半袖なんかで行くと寒さで凍えてしまいますよ。

以前ツアーで一緒になったオーストリア人の若者グループがみんな防寒着を持ってきていなくて半袖半ズボンで凍えそうになりながら日の出を待っていました。。。

もう気の毒で気の毒で、見ているこっちまで寒くなってきちゃいました。

 

ブロモ山に持っていくべき服装

ダウンジャケット

ダウンジャケットは必須です。

日の出ツアーに参加した場合、日の出まで最低30〜1時間位は待つ必要があります。

なので防寒対策は万全にする必要があります。

 

大体のツアーは日の出を見て、その後にブロモ山に登るというパターンが多いです。

日が出てきてブロモ山に登る時は結構暑くなっています。

ですのであまりごついダウンジャケットを持っていくと、こんどは登るときにジャマになってしまいます。

なのでダウンジャケットは脱ぎ着がしやすくコンパクトで軽量のものがおすすめです。

僕はユニクロの「ウルトラライトダウン」を持っていっていたんですが、ごつすぎずかつコンパクトに収納できて軽量なのでジャマにならなくて良かったですよ!

 

長ズボン

日の出を待つまでの防寒対策として半ズボンではなく長ズボンを履いていきましょう。

また女性の方はスカートもおすすめしません。

ブロモ山の馬

ブロモ山では馬に乗って山に登ることができるのですが、このときにスカートだと乗りにくいと思います。

馬に乗ってブロモ山を登ろうと考えている方はズボンの方が良いと思いますよ。

 

スニーカー

ブロモ山の砂(火山灰)はかなり細かくて深いのでサンダルだと埋もれてあるきにくいです。

なのでスニーカーのほうがいいですよ。

クロックスなども穴から砂が入ってくるのでオススメしません。

 

マスク

乾季の時期は特に砂(火山灰)が舞っています。

馬が横を走り抜けていったときなんかはほんとにこの砂がすごいんです!

 

これに対処するためにマスクがあったほうがいいかもしれません。

ブロモ山に行ってきて帰ってから喉を痛めたという人の話もちらほら聞きます。

 

 

ホント一緒のツアーだったオーストリア人達が寒そうにしているのが可愛そうでした。。。

みなさんはそうならないようにしっかり服装の準備をして、ブロモ山の絶景を楽しんで下さいね!