インドネシア

スラバヤ空港国内線でプライオリティ・パスが利用できるラウンジ!

スラバヤ空港国内線ラウンジ

こんにちはSohouです。

久しぶりにインドネシア・スラバヤ空港の国内線を利用したのですが、プライオリティパスで使えるラウンジができていました。

今回はこのラウンジに実際に行ってみたのでラウンジの紹介をしたいと思います。

 

concordiaラウンジ

スラバヤ空港国内線ラウンジ

ラウンジがあるのはスラバヤ空港のターミナル2です。

スラバヤ空港にはターミナルが2つあり、国内線LCCはターミナル1、ガルーダの国内線はターミナル2になっています。

ラウンジを利用したい場合はガルーダの国内線に乗る必要があります。

 

今回のフライトが朝の早い便だったので、プライオリティパスのアプリで事前にオープン時間を調べていました。

アプリ情報では4時にオープンということだったので十分利用できると思っていました。

それで、実際に4時に行ってもまだ電気がついておらずオープンしていない。。。

結局4:20くらいに明かりがつきオープンしました。

この辺はインドネシアっぽいといえばインドネシアっぽいですね。

気長に待ちましょう。

ラウンジは2階にあります。

入り口で手続きをして2階へ登っていきます。

 

スラバヤ空港国内線ラウンジ

ホテルの朝バイキングくらいに食事が充実しています。

僕的ポイントはオムレツをその場で焼いてくれるというもの。

ナシゴレンも鉄板で調理しています。

 

 

オムレツや中華粥などをいただきました。

 

 

残念ながらビールはありません。

これにビールがあれば完璧なんですが、インドネシアの空港ラウンジにはめったにビールが置いてませんね。

インドネシアの空港ラウンジでビールがあったのはバリの空港ぐらいです。

あわせて読みたい
プライオリティパスで入れるバリの空港ラウンジまとめ!【体験レポート】こんにちはSohouです。 今回はバリの空港でプライオリティパスが使えるラウンジを紹介します。 インドネシア・バリ島は観光地...

 

コーヒーもインドネシアスタイルだけかと思いきやスタッフに注文するとコーヒーマシンでコーヒーを入れてくれます。

 

今回はスラバヤ空港の国内線のラウンジを紹介しました。

食事が充実していて朝食代わりに利用するのも十分ありです。

プライオリティパスを持っている方は是非利用してみてくださいね。