Xマウントの万能ズームレンズ・XF16-80mm F4 R OIS WR【レビュー】

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

今回は富士フイルム・Xマウントの高倍率ズームレンズのXF16-80mm F4 R OIS WRを紹介します。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次

XF16-80mmF4 R OIS WRの特徴

大きさ:φ78.3mm x 88.9mm

重さ:440g

35mm換算:24-122mm相当をカバーする高倍率ズームレンズです。

6.0段の手ぶれ補正を搭載しています。

防塵・防滴構造

XF16-80mmF4 R OIS WRの作例

XF16-80mmF4 R OIS WRの良いところ

F4通しで35mm換算で24-122mmまでの広範囲をカバーするレンズです。

通常、フルサイズのレンズの場合24-105mm F4ぐらいまでのレンズが多く、そのようなレンズよりもさらに望遠域が撮影できる点がXF16-80mm F4の魅力です。

また、高倍率のズームレンズにも関わらずサイズは比較的コンパクトで重さも440gで収まっています。

私の使っているX-T5の重さが約557gなので、X-T5とXF16-80mm F4を合わせても1kgを切る軽さを実現できてしまいます。

広角から望遠までこのレンズ一本で撮影ができるため、旅行など持ち物を軽くしたい場合やレンズの交換が手間になる場合などにとても便利なレンズです。

私はいつも旅行に行く場合には基本的にこのレンズ一本を持って行っています。

XF16-80mmF4 R OIS WRのもう少しなところ

かなり満足しているレンズなのですが、強いてもう少しな点をあげるとすれば、レンズの解像感はそこそこであるという点です。

高倍率ズームレンズをこれだけコンパクトにしているため、何かを妥協しなければいけないのはしかたがないことです。

個人的な印象ですが、全体的にカリカリの高解像度な絵が出てくるレンズではないと思います。

これはもしかすると高画素機であるX-T5を使用しているために感じることなのかもしれません。

現像時に「シャープ」であったり「ストラクチャー」の項目ををある程度上げる必要はあると感じています。

まとめ

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

今回は高倍率ズームレンズのXF16-80mmF4 R OIS WRを紹介しました。

F4通しの高倍率ズームレンズながらコンパクトで使いやすいレンズです。

旅行などレンズ一本でなんでも撮影したいといった欲張りも叶えてくれるレンズです。

この記事が参考になれば嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次