X-T5とXF16-80mmF4で撮る京都・東福寺の紅葉

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています
東福寺の紅葉

こんにちはSohouです。
富士フイルムX-T5とXF16-80mmで京都・東福寺周辺の紅葉を撮影してきました。

目次

撮影機材

富士フイルム(FUJIFILM)
¥259,000 (2024/02/24 21:55時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

紅葉撮影だったのでPLフィルターを使用しました。

私が使っているのはNeewerのものです。

京都・東福寺エリアの紅葉撮影

▲XF16-80mm F4はゴーストがかなり入ります(レンズフード未使用)が、ゴーストが入るは結構気に入っていて、こういうシチュエーションの場合は積極的に入れるようにして撮影しています。

フィルムシミュレーションの設定はクラシッククロームや標準のPROVIAで撮影しています(RAW撮影してCapture Oneでの現像ですが、その際にプロファイルを当てています)。

ビビットで撮影するとPLフィルターをつけている場合、色が飽和してしまいがちなので標準か彩度が低めのクラシッククロームを使用するようにしています(PROVIAでも鮮やかすぎて色飽和するケースもありました)。

醍醐エリア

宇治エリア

天気が良いと明暗差が大きくなり、白飛び黒潰れしやすくなるので難しいですね。。。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次