写真・カメラ 画像・動画編集

【Canonユーザー】LightroomからCapture Oneへの移行を考える【ソフト比較】

こんにちはSohouです。

私の現在のメインカメラはCanonのEOS R5です。

最近Canonユーザー周りでちょっとした話題になっているのが、写真管理・RAW現像ソフトのAdobe Lightroomです。

なにが話題になっているかというと、Lightroomがキヤノンのカメラプロファイルをいつまで経っても搭載しないという点です。

そのためadobeオリジナルのプロファイルを当てるのですが、色乗りが変な感じがあります。

このあたりの問題点はyoutubeでも取り上げられていて、Hissyスタジオの菱田さんや西田航さんなどのキヤノンユーザーが動画を出しています。

特にお二方が言ってるのは肌の色ノリが変という点です。

私はほとんどポートレートを撮らないので分かりませんが、確かに動画でみた感じではLightroomで現像したものは肌の色が悪いです。。。

風景でもLightroom のRAW現像をしようとすると、海の色がかなり変わったりすることがあります。

この問題はCanon側の問題なのか、Adobe側の問題なのかわからず、改善される見通しもありません。

先ほどの動画で菱田さん、西田さんが共にお勧めされていたのがCapture Oneで、体験版があるということで一度Capture Oneを使ってみることにしました。

今回はまだCapture Oneを使いはじめではありますが、実際に使ってみて感じたLightroomとの違い(良し悪し)を紹介できたらと思います。

LightroomとCapture Oneの比較

Capture Oneのメリット

現像結果

フィーリングにはなりますが、EOS R5で撮影した写真の色の出方が綺麗な印象があります。

ブラシやグラデーションマスクの操作はまだ慣れませんが、一般的な現像作業に関してはLightroomから移行しても特に問題なくできそうです。

ただし、最初の設定(カタログかセッションか等)は戸惑うことが少々あるかもしれません(Lightroomとは概念が違う部分があります)。

買い切り版がある

無料で30日間トライアルが可能です。

また、サブスクリプション版に加えて買い切り版があるのも嬉しいです。

37,000円なので結構効果ではありますが。。。

結局photoshopを使ったりということを考えるとadobeのサブスクは必要になるのでLightroomを辞めたからといって、サブスク料金は変わらなそうです。

それに加えてCapture Oneもとなると費用的には結構な負担になりますが、買い切りであれば長く使えば費用の負担も軽くなるかなということで嬉しいです。

Capture Oneのデメリット

次にCapture OneのデメリットというかLightroomの方が優れている点です。

一部は私がまだCapture Oneに慣れていないことが原因の部分もありますので、将来的な評価は変わってくるかもしれません。

写真の管理機能

まだ使い始めなのですが、カタログ表示など写真を一覧で見たり、管理したりという機能はLightroomの方が優れているかなと思います。

Lightroomでレーティングなどをして、それをもとにCapture oneで現像とかができると一番良さそうなのですが、どうなんでしょうか?

HDR処理など

Capture Oneでは複数の画像を重ねてHDR画像を作成するといったことができなさそうです(もしかしたらできるのかもしれませんが、知っている方いらっしゃったら教えてください)。

こういった作業が必要な画像に関してはLightroomで処理する必要性がありそうです。

情報量

Capture OneはLightroomに比べてマイナーなアプリなので、何かしたいときや困ったときに情報があまりなかったりします(英語だと結構あったりするんですが。。。)。使っているユーザーが多いからこその情報量はLightroomを使う上でのメリットです。ただCapture Oneに関して全く情報がないかというとそういうわけでもなく、Youtubeでは例えば「いわなびとん」さんの動画などはとても有益です。

私も徐々にCapture Oneの情報を出していければなと思っています。

まとめ

今回初めてCapture Oneを使用してみて、RAW現像の色の出方には非常に満足しています。

トライアル期間が終了したら、買い切り版を購入しようと思います。

Lightroomとの棲み分け・連携などこれから考えていきたいと思います。

https://www.captureone.com/ja

Capture Oneは無料で30日間トライアル可能なのでCanonユーザーの方だけでなく、NIKONやSonyユーザーのかたも一度ぜひ使ってみてください。

-写真・カメラ, 画像・動画編集
-, ,