折りたたみ自転車が欲しいのでおすすめを比較検討してみた!

この記事では折りたたみ自転車を色々と比較検討して紹介します。

目次

折りたたみ自転車に乗りたくなる本

なぜ折りたたみ自転車が欲しくなったかというと、以下の本を読んだからです。

自転車を輪行して旅をするのがとても楽しそうです!

著:星井 さえこ
¥1,540 (2023/06/05 04:51時点 | Amazon調べ)

ダホン

ダホンはアメリカの世界最大級の折りたたみ自転車メーカーです。

価格も比較的リーズナブルなものから高価なものまで種類があります。

DAHON K3

14インチのタイヤを採用している自転車で非常にコンパクトに折り畳める点がメリットです。

車体が小さく7.8kgと軽量なので重い自転車を持つ自信のない人でも輪行できます。

小型ボディですが変速は3段搭載されています。

DAHON HIT

20インチのタイヤを採用している折りたたみ自転車です。

比較的価格がリーズナブルな製品です。

HITには「HIT = Hit the pandemic(パンデミックに打ち勝つ)」という意味が込められており、新型コロナウイルスの世界的流行により自転車の安定供給が困難な状況が続く中、一人でも多くの人にライフラインである自転車を届けたいという想いで誕生したモデルです。

6段変速を搭載しています。

車体は12.2kgと少し重いですが、輪行ももちろん可能です。

ブロンプトン

ブロンプトンは熱狂的なファンも多くいるイギリスの自転車メーカーです。

自転車の形はほぼ統一で、変速段数、ハンドルの形状、リアスタンドの有無がラインナップの違いになります。

ブロンプトンは16インチのタイヤを採用しているにも関わらず、非常にコンパクトに折り畳むことができる自転車です。

折りたたみ時のサイズは585×580×270mm

ブロンプトンの自転車はスタイリッシュでコンパクトに畳めたりと非常に良いのですが、デメリットとして値段が非常に高い点があります。

折りたたみ自転車でこの値段!?と最初は思ってしまう人も多いと思います。

最初に紹介した本の作者である星井さえこさんも乗られているのがこのブロンプトンです。

著:星井 さえこ
¥1,540 (2023/06/05 04:51時点 | Amazon調べ)

TERN

TERNはアメリカの自転車ブランドです。

Link A7

20インチのタイヤを採用した折りたたみ自転車です。

比較的価格もリーズナブルな自転車です。

重さは12.1kgとそれほどかるくはありません。

折りたたんだ時のサイズは800×730×395mmです。

まとめ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次