【ヨーロッパ周遊】フランス・スイス・ドイツを鉄道旅行した時の話 9 〜ドイツ・ノイシュバンシュタイン城〜

ヨーロッパ周遊のつづきです。

今回はドイツ・ノイシュバンシュタイン城です。

ノイシュバンシュタイン城

電車でノイシュバンシュタイン城のあるフュッセンヘ行きました。

フュッセンの駅で日本人の方に話しかけられ一緒に行動することになりました。

彼は福岡大学の学生で、お姉さんがドイツに住んでいるらしく遊びに来たとのこと。

まずはノイシュバンシュタイン城へ行くために麓の村のシュバンガウへバスで移動しました。

チケットセンターは混雑するとガイドブックに書いていたのですが、まだ朝早めだったので空いていました。

 

シュバンガウからはバスで城の近くまで移動しました。

 

マリエン橋からのノイシュバンシュタイン城の眺めがとてもキレイでした!!

 

 

 

 

 

マリエン橋からノイシュバンシュタイン城まで歩いて移動しました。

近くまで来ると城の大きさにびっくりしました。

 

 

よくこんな山奥に城を造らせたなと感心してしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

テーゲルベルク山

次にテーゲルベルク山に行きました。

駐車場のおじさんに道を聞いたら2kmくらいでバスはないと言われました。

それで徒歩で向かいました。

途中でヒッチハイクにも挑戦しましたが、当然(笑)失敗しました。www

山上へはケーブルカーに乗りました。

めっちゃ大きな荷物を担いでいる人がいて登山かなと思っていたらパラグライダーをする人たちでした。

 

 

 

 

山上はパラグライダーの飛び立つ地点で何人もの人が順番に飛び立っていました。

めっちゃ気持ちよさそうでいつかやってみたいなと思いました。

 

 

 

 

 

 

晩御飯は昨日と同じお店に飲みに行きました。

昨日よりも時間が遅かったせいか店の中は賑わっていました。

今日のビールはこのお店のオリジナルです。

もちろん1Lのデカイジョッキで注文しましたが、すぐに飲み干してしまいました。

味は苦味が少なく、飲みやすかったです。

 

 

料理はウインナーの盛り合わせを注文しました。

美味しかったです!

駅に戻って彼とはお別れしました。

彼との旅は面白かったです。

こういう出会いがあるから旅は面白いんだと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA