海外旅行用におすすめのカメラはコレ!!一眼レフ・ミラーレス・コンデジ別に紹介!

みなさん旅行にはどんなカメラを持っていきますか?

旅行の思い出を残すのにカメラは必需品ですよね。

海外旅行に持っていくカメラはコンパクトさが重視されがちですが、旅行スタイルに合わせたカメラを選ぶのが重要です。

今回は海外旅行に持っていくのにおすすめのカメラを紹介します。

カメラの種類

カメラと一口に言ってもいろいろ種類があります。

まずは各カメラの特徴を説明します。

各カメラの特徴をよく知って最適な旅カメラをえらびましょう!

 

スマホ

最近のスマホは本当に写真がキレイになりましたね。

旅行先でもスマホで写真を撮っている人を多く見ます。

スマホの特徴といえばそのコンパクトさ!

荷物を極力減らしたい人にはおすすめです。

しかし、画質がきれいになったとは言え、まだまだ他のカメラには及ばない部分があります。

特に夜間撮影はスマホのカメラの苦手とするシチュエーションです。夜間撮影ではノイズがかなり目立つこともあります。

その他にもレンズの交換ができないというデメリットもあります。

[box class=”box28″ title=”あわせて読みたい”]海外旅行はスマホカメラで十分なの??特徴と弱点を教えます![/box]

 

コンデジ

コンデジも小型軽量な点が特徴です。

ポケットに入れて持ち運べるモノもありますし、ミラーレスや一眼レフに比べて値段がそれほど高くありません。

ほとんどのコンデジではズームレンズが使われているので広角から望遠まで万能に撮影することができます。

しかしこちらもスマホと同様レンズ交換が出来ないので超広角、超望遠などの撮影は出来ません。

 

ミラーレスカメラ

スマホやコンデジよりもセンサーサイズが大きいのでより画質のいい写真を撮ることができます。

ミラーがない分一眼レフより軽量・コンパクトなモデルが多いです。

レンズ交換ができるので様々なシチュエーションで撮影することができます。

 

一眼レフ

一眼レフカメラのキヤノン・ニコンでは特にレンズのラインナップが豊富です。

デメリットとしてはカメラ本体がかなり大きくなることです。

特に旅行では移動が多くなるので重いとかなりしんどくなる可能性があります。

 

アクションカメラ

アクションカメラはそのコンパクトさと耐久性が特徴です。

防水機能があり水中でもどこでも使える万能さがあります。

一方、ほとんどのものが広角のみのレンズなので写真としては単調になりがちです。

 

海外旅行用カメラを選ぶポイント

画質

画質で重要なのはイメージセンサーの大きさです。

一般的にイメージセンサーが大きいほど高画質な写真を撮影することができます。

 

大きさ

自分の旅のスタイルを考えることが大事です。

移動で徒歩が多い場合は重すぎるカメラだと疲れてしまいます。

マリンスポーツやハイキングと言ったアクティビティが好きなら防水機能がついていたり防塵・防滴のカメラがおすすめでう。

 

機能性

撮った写真をSNSやブログなどにすぐアップしたいならWi-Fi機能のついたカメラがおすすめです。

自撮りをしたいならバリアングルモニターのモデルだと楽ちんです。

 

海外旅行におすすめのカメラ

各カメラでおすすめのカメラを紹介します。

コンデジ

ソニーRX100

コンデジのコンパクトさはそのままに1型センサーを搭載していて画質がキレイです。

またレンズもF1.8と明るいものが採用されているので夜間や暗い室内での撮影もできます。

 

CANON G9 X Mark II

こちらも1.0型のセンサーを搭載しています。

重さが206gで薄さも31.3mmなので胸ポケットに入るくらいコンパクトです。

F2.0の大口径レンズが使われているので暗い場所でも手ブレせずに撮影することができます。

焦点距離は28-84mm (35mm換算) の光学3倍ズームで標準的な画角をカバーしています。

 

オリンパス Tough TG-5

アクティブな旅行が好きな人にはオリンパスのToughシリーズがおすすめです。

このコンデジは15m防水、防塵、耐衝撃、耐荷重、耐低温と様々なシーンで撮影を可能にしています。

レンズもF2.0と明るいので暗い水中でも素早く動く魚をブレずに撮影することができます。

 

ミラーレス一眼

コンデジよりもさらに画質を求める人、レンズ交換で様々なシチュエーションでの撮影を楽しみたい人はミラーレス一眼がおすすめ。

 

オリンパス EM-5 mk2

オリンパスとパナソニックの共通規格のマイクロフォーサーズ規格のミラーレスカメラです。

このモデルは防塵防滴なので旅行中の急な雨やホコリのまう野外での撮影も安心です。

電子ビューファインダーを搭載しているのでファインダーを覗くカメラの醍醐味を味わえます。

手ぶれ補正がシャッタースピード5段分と強力なので夜間や暗い室内での手持ち撮影もできます。

 

PEN E-PL8

ミラーレスの中でもかなりコンパクトなカメラです。

デザインもおしゃれで旅行が好きな女性に特におすすめ。

 

SONY

フルサイズと言う大きなイメージセンサーを搭載しているので画質はバツグンです。

 

一眼レフ

CANON EOS Kiss X9i

一眼レフながら軽量モデルで旅行には使いやすい。

センサーサイズはフルサイズより一回り小さいAPS-Cサイズです。

Bluetoothでスマホと常時接続できたり、バリアングルモニターだったりと初めてでも使いやすいモデルです。

 

NIKON D5600

こちらもセンサーサイズはAPS-Cサイズです。

撮った写真を自動でスマホに転送してくれる「SnapBridge」に対応しています。

こちらもバリアングルモニターを搭載しているので様々な角度から撮影することができます。

 

ウェアラブル・アクションカメラ

GoPro HERO6

GoProはマウントが豊富です。

HERO6になりさらに手ブレ補正機能が強くなりました。

 

SONY FDR-X3000R

手ぶれ補正が強いので動画撮影時にはなめらかな映像を撮影することが出来ます。

 

購入前にレンタルでお得に使う!

旅行のときぐらいしか使わないならレンタルにするのも手です。

レンタルなら自分にあったカメラを見つけられます。

画質のいい写真を撮りたいけどミラーレスカメラや一眼レフを持っていって使えるのか心配という人もいると思います。

一度使ってみてやっぱり重くて大きいからと使わなくなったらもったいないです。

レンタルで試しに使ってみて、気に入ったら旅行に持っていけそうだと思ったら購入するというのもおすすめですよ。

[box class=”box28″ title=”あわせて読みたい”]ネットで借りられるマイクロフォーサーズレンズのレンタルショップランキング!! [/box]