旅具

クラウドファンディングで「GLIGO」のスマートウォッチを購入!

こんにちはSohouです。

今回クラウドファンディングサイトMakuakeで募集されていた「GLIGO」のスマートウォッチの購入をしました。

 

スマートウォッチを購入した経緯

以前から健康管理をするために心拍計付きの活動量計・スマートウォッチを探していました。

特に僕が知りたいのは睡眠の質。

以前から夜中に目が覚めたり、眠りが浅いような感じがしていました。

しかし、今まで自分の睡眠を可視化したことはなく、そういうものがほしいなと思っていました。

 

僕はiphoneユーザー、macユーザーなので第一の候補としてはやっぱりapple watchがありました。

apple watchはiphoneと連携していて様々なことができます。

特にタスク管理ツールのたすくまがapple watchで使えるというのも魅力的でした。

 

がしかし、apple watchのネックは電池です。電池の持ち時間がまだまだ短いです。

面倒くさがりの性格の僕には毎日充電するという作業はかなりハードルが高い気がしました。

iphoneのように寝ている間に充電することができればいいのですが、スマートウォッチは睡眠を測定するために使用したいので寝ている間に充電することができません。

そんなときに見つけたのが今回の「GLIGO」のスマートウォッチでした。

 

GLIGOのスマートウォッチ

このGLIGOのクラウドファンディングはなんと3000万円以上もの資金を集めることに成功しています。

当初の目標金額が50万円だったので、目標到達率は7000%以上です!

 

GLIGOのスマートウォッチの特徴はその電池持ちの良さです。

一度の充電でなんと30日間使用することができるんです。

 

これなら面倒くさがりの僕でも充電し忘れなさそうです。

なぜこれほど電池持ちがいいかというと時計の針部分はデジタル表示ではなくクオーツ式となっておりボタン電池で駆動しています。

充電池でスクリーン表示をしているのですが、そのスクリーンにインクスクリーンを採用しているため電池の消費が抑えられているそうです。

 

もちろんapple watchほど高機能ではありませんが、電話やメールの通知などは振動で知らせてくれます。

健康管理にも利用でき、心拍数計測、睡眠計測などが可能です。

 

デザインもシンプルで使う場所を選ばなさそうです。

シンプルさを求めるミニマリストの人にもおすすめですね。

 

 

残り時間は短いですがまだMAKUAKEで支援が可能です。

興味のある方は是非チェックしてみてください!

⇒MAKUAKE HP

 

商品の発送は10月中ということなので到着が楽しみです!